SENTIVAL! 2013 開催!
SENTIVAL!は、東京都豊島区にある小さな白い空間"atelier SENTIO"と、近隣のブラックボックスのアートスペース"SUBTERRANEAN"にて開催される、2008年からはじまった舞台芸術フェスティバルです。私たちはアーティストとアーティスト、観客と観客、そしてアーティストと観客との“交換”を大切にしたいと考えています。
公演スケジュールはこちら!  プログラムのGoogleカレンダーはこちら!
会場はこちら
atelier SENTIO アトリエセンティオ  >>地図はこちら
 (東武東上線「北池袋」徒歩3分/JR埼京線「板橋」徒歩6分)
SUBTERRANEAN サブテレニアン >>地図はこちら
 (東武東上線「大山」徒歩7分/都営三田線「板橋区役所前」徒歩3分)
※舞台公演のチケット予約は、各公演団体へお問い合わせください。
SENTIVAL!2013フリーパスについてはこちら。
NEWS!
SENTIVAL!2013、全プログラムが終了いたしました!
カンパニーそしてご来場のみなさま、ありがとうございました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふう『ふとん海水浴』

2010fu
ふう『ふとん海水浴』

作:山田裕幸(ユニークポイント)
演出:飯田こうこ(KUUM17)

出演:北見直子(ユニークポイント)/ 久保明美(ユニークポイント)
   / 林生弥(ブルドッキングヘッドロック)

ふう2010
【ふうチラシ】

「ふとん海水浴」は、ユニークポイントの山田裕幸の2004年の作品で、再演となる。
今回の上演に際し、山田がふう用に作品を改訂している。

日大芸術学部出身で俳優でもある、KUUM17の飯田こうこを演出に迎え、女性ならではの柔軟さとしたたかさ、女性同士の関係性のナイーブさを描き出す。また客演には、現在小劇場界で注目を浴びている、ナイロン100℃の喜安浩平率いる劇団ブルドッキングヘッドロックの新人女優、林生弥を招く。

>> 開演時間

 5/13(木)19:00~
 5/14(金)15:00~ / 19:00~
 5/15(土)15:00~ / 19:00~★
 5/16(日)14:00~ / 17:00~
  ★=終演後「トーク!」実施
  ※受付は開演の30分前、開場は15分前から

>> 料金

 一般前売 1,500円
 一般当日 2,000円
 学生(前売・当日とも/要学生証)1,000円

>> お問い合わせ・チケット取り扱い

ふう
 tel. 090-5326-6865
 e-mail. fu_8383@yahoo.co.jp

>>ふう

ユニークポイントの北見直子と久保明美により、演劇ユニット「ふう」立ち上げ。

昨年の、SENTIVAL!2009の企画を受け、純粋に演劇を発信する喜び、形にとらわれず表現することの面白さを感じ、観客に、自身の日々の生活を投影させるような、自分たちの現在(いま)を映し出したような作品づくりを目指す。
今回のSENTIVAL!2010での公演が、処女公演となる。

ふとん海水浴 ぷかぷか日誌
http://nihonnkai.blog28.fc2.com/

>>演出家プロフィール

飯田写真2006年3月日本大学芸術学部演劇学科演技コース卒業。
2007年2月劇団扉座研究所卒業。高橋いさを氏や(故)宮永雄平氏の舞台に立ち、2007年3月からフリーの役者として小劇場界隈の劇団を中心にMOMO、タイニイアリス、六行会ホールなどの舞台に立つ。出演の傍ら青年団などで制作業務や殺陣を学び、剣殺陣による無声劇などを企画、殺陣師大野たけし氏らと企画、上演(出演)。2009年3月一年間劇作を学び、恩師横内謙介氏(扉座)、(故)井上ひさしらが主宰の劇作家協会を卒業。NPO法人の企画(一人のための演劇。)で三人芝居に出演。2009年アゴラ劇場冬のサミットに松居大悟主宰「ゴジゲン」『たぶん犯人は父』演出助手として参加。その後、北九州演劇フェスティバルに参加。(作品は、若手演出家コンクール一次審査突破)
2010年1月KUUM17(劇団)を旗揚げ。作・演出を担当。
KUUM17のHP:http://kuum17.blog109.fc2.com/
スポンサーサイト
チラシ
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
Twitter

atelier SENTIO < > Reload

サイト内検索

Appendix

プログラム詳細!

ユニークポイント(東京)
百景社(茨城)
LiveUpCapsules(東京)
サイマル演劇団(東京)
ブルーノプロデュース(東京)
 ※ワークショップ
七感弥広彰(フランス)
カトリ企画(東京)
満塁鳥王一座(福島)
ケムリノケムリ(大阪)
劇ツク(東京)
劇団渡辺(静岡)
劇団市民劇場(韓国)
雲の劇団雨蛙(島根)
激情コミュニティ(東京)
仙台シアターラボ(仙台)

トーク!

各団体公演期間中、その上演作品の演出家を中心にゲストを交えてのポストトークを実施します。作品についてや、裏話など、話題満載のトーク!にぜひご参加ください! 会場のみなさんからの質問も受け付けます。創り手と客席のみなさんが交流できる時間にしたいと思います。

>>詳細はこちら!

フリーパス

SENTIVAL!の全演目が観劇できるフリーパスを今年も枚数限定にて販売します。(WSは除く)

料金:10,000円
販売枚数:10枚
お申し込み:atelier SENTIO
 ticket@atelier-sentio.org
受付開始:4月1日12:00より
※規定枚数に達し次第、締め切らせていただきます。

>>詳細はこちら!

会場

atelier SENTIO
アトリエセンティオ
〒170-0011 東京都豊島区
 池袋本町4-29-10-1F
(東武東上線"北池袋"徒歩3分
 /JR埼京線"板橋"徒歩6分)
tel. 03-5951-8854
 >>地図はこちら
 >>WEB SITE
SUBTERRANEAN
サブテレニアン
〒173-0013 東京都板橋区
 氷川町46-4 B1F
(東武東上線"大山"徒歩7分
/三田線"板橋区役所前"徒歩3分)
tel. 080-4205-1050
 >>地図はこちら
 >>WEB SITE
天気予報
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
携帯サイト
QR
携帯からもSENTIVAL!のプログラムを確認できます!
atelier SENTIO について
 atelier SENTIO は演劇人による創り手の視点にたった稽古場です。腰を据えて稽古ができることを最優先に、運営にあたっています。
 小屋入りを前にして、時間がない、場所がない、とあきらめていることってありませんか?センティオとはラテン語で全身で感じる、という意味です。「アトリエセンティオ」は空きさえあれば、どなたでも利用できる稽古場です。自由に、どこまでも考え続けることができる場所へ。atelier SENTIO のご利用やお問い合わせなど、詳細はこちらへ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。